便秘解消に最適な食事

運動不足や偏った食事などで便秘に悩んでいる人は多くいます。
安易に下剤を飲む前に、食生活を見直してみてはどうでしょう。

便秘の苦しさから楽になりたいと下剤を飲んでも便秘が解消されるわけではありません。
また数日すると便秘に悩まされてしまいます。
また下剤を使うことで腸の働きを低下させ、便秘を悪化させることにもつながります。

朝起きた時に冷たい水をコップ1杯飲むと、腸が刺激されて排便に効果があるといわれます。
同じように朝食も大切で、きちんと摂ることで腸の働きを活発にしてくれるのです。

便秘にはhttp://benpicaisyou.com/にもかいてあるように便を柔らかくして出やすくしてくれる食物繊維が必要です。
有害物質の排出を促してくれる不溶性と便を柔らかくしてくれる水溶性の両方をバランスよく摂ることが便秘解消につながります。

根野菜、海藻類、キノコ類、野菜、果物など多くの食品を組み合わせると効率よく摂ることができます。
また生のサラダよりは温野菜の方が消化も良く、量も多く摂ることができます。

ひじきや切干大根などの乾物は、常備しておくと色々な料理にプラスすることができるので便利です。
戻したひじきをサラダやナムルに加えたり、みそ汁に切干大根や乾燥ワカメを加えるだけでも手軽に食物繊維を摂ることができます。