ダイエット効果も期待できる便秘解消方法

簡単にダイエットをしようとすると、朝食を抜いたり、食事量を極端に減らすなどの方法をとりがちです。
しかしこの方法はダイエットに逆効果となるばかりでなく、肌荒れや便秘の原因となってしまいます。
便秘になったからといって下剤を使い無理に出していると、腸の働きが低下するため代謝が悪くなります。
代謝が悪くなると、便秘が悪化するばかりでなく、逆に痩せにくい体質になってしまいます。

朝食を抜いたり、食事量を極端にへらすよりも、食事のカロリーを減らして便の量を増やすことが便秘解消とダイエットの成功につながります。
ダイエットと便秘解消に効果を発揮してくれるのが、腸内環境を整えてくれるオリゴ糖や老廃物を排出してくれる酵素を摂りいれることです。

便秘になると腸の中に悪玉菌が多くなります。
そのため便秘解消には善玉菌を増やすことが重要になります。
オリゴ糖はビフィズス菌のエサとなって善玉菌が増えるのを手助けしてくれます。

酵素は食べた物を消化・分解してくれます。
腸の働きには欠かせません。
酵素を摂り入れることで、腸に溜まった老廃物を体の外へ排出して腸の働きをよくしてくれます。
さらに野菜やキノコ類、海藻類、果物などの低カロリーで食物繊維の多い食品を摂ることで、便の量が多くなりダイエットと便秘解消に効果があります。